節約パパリーマンくらじいのアーリーリタイアへの道

ファイナンシャル教育による節約・資産運用で早期退職を目指す

読書(29年2月6冊目)

スポンサーリンク

 

投資信託にだまされるな![新版]

投資信託にだまされるな![新版]

 

 最近読んだ本


1 投資信託にだまされるな!Q&A

 

⑴ 印象に残ったこと
  ① 購入前に目論見書や運用報告書、運用レポートをチェック
  ② 株式売買比率をチェック(1に近づくほど頻繁に売り買いをしている)
  ③ 純資産総額が増えていない(新規の資金が流入していない)のに

   株式売買高比率が高い場合は要注意。


⑵ 覚書
  ① ファミリーファンド方式:投資家ベビーファンドに投資をし、直接マザー

   ファンドを購入することはできない。(信託報酬はベビーファンドだけ必要)
  ② ファンド・オブ・ファンズ:複数の投信に投資する投信で、投信の信託報酬

  (マザーファンド)に加えて、投資先の投信の分も上乗せされる

   (例:セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドなどがこのタイプ)

 

 なんか、ファイナンシャル教育本(初心者向け)6冊読んだけど、

どれも同じような内容だなー