節約パパリーマンくらじいのアーリーリタイアへの道

ファイナンシャル教育による節約・資産運用で早期退職を目指す

読書(H29年11月2冊目)

スポンサーリンク

 

金持ち父さんのファイナンシャルIQ

金持ち父さんのファイナンシャルIQ

 

最近読んだ本

 

1 金持ち父さんの ファイナンシャルIQ 金持ちになるための5つの知性

 ⑴ 印象に残ったこと

   ア  ファイナンシャルIQを高めるためには、事実である情報を活用する。

   (意見ではない)

   イ  投資信託の分散投資はリスク分散にはなり得ない。

   (紙(株)と商品(金・石油)に分散すべき)

   ウ  株の価値と商品(金や石油)の価値は反比例で20年ごとに価値が逆転する。

   エ  貯蓄、投資等の資産形成は支出として予算立てする。

   オ  収入の範囲内で暮らしては金持ちになれない。

     収入を伸ばす方法を常に考え行動する。

   カ  金持ちになるための脳は潜在的意識脳で、右脳や左脳ではない。

   (学歴は重要ではない)

 ⑵ 覚書(5つの知性)

   ア  より多くのお金を稼ぐ

   イ  税金や他人からお金を守る

   ウ  予算を立てる

   エ   レバレッジを効かせる(金持ちになるための最適な効率化を図る)

   オ  情報の質を上げる

 

    投資信託の分散投資はリスク分散になり得ないってところが衝撃でした。

    来月からの予算立て時に、支出に貯蓄と投資を計上しようと思います。

   (妻に相談)