節約パパリーマンくらじいのアーリーリタイアへの道

ファイナンシャル教育による節約・資産運用で早期退職を目指す

あなたの通信費を1年で約7万円節約する方法

スポンサーリンク

 

f:id:kurazi:20171205210453p:plain

どうも、くらじいです。

今回は、携帯料金についてです。

 

2年くらい前に、日本政府が携帯料金を安くするよう

各大手キャリアに異例の要請をしたのを覚えている方も多いと思います。

 

私こと、くらじいは、仕事の関係でキャリアを変えたくても変えられませんでしたが、

今年の4月に、ようやくドコモから楽天モバイルに乗り換えました。

 

 

これまで、

ドコモ:月9,000円近くかかっていましたが

   ↓(これが)

楽天モバイル:月3,000円程度で済んでいます。

 

 

月にして、約6,000円の削減

年間だと、約72,000円の削減です。

 

実際、契約したH29年4月~これまでの9ヶ月間で

5万4千円程度、経費削減が達成されています。

 

この大きな差はどこから来るのかと言うと、

データ通信料の差です。(通話カケホーダイプランも関係あり)

 

ドコモでは、データ定額プランだったのに対し、

楽天モバイルでは、月3.1Gのデータプランにしました。

(そもそも、ドコモは安いプランの数が少なかった。)

 

楽天モバイルにしたことで、不便なったことは一度もありません。

(地域の緊急メールが届くのに若干のタイムラグがありますが。。)

通話は無料通話アプリでおこなっています。

 

そもそも、ひと月で3.1Gのデータを使うようなことはあまりありません。

 

家の中では常にデータ通信を切って、wifiオンリーにしています。

 

携帯電話料金を節約できた分、

浮いたお金で、投資信託に投資できて、支出が資産に変わりました。

 

キャリアにこだわりがない方や、携帯電話代を安く抑えたい方は

いかがでしょうか。


 

 

それではー。

 

※くらじいはドコモだったので、番号を引き継げる楽天モバイルにしました。

UQモバイルやYモバイル等、自分に合った会社を選んでください。