節約パパリーマンくらじいのアーリーリタイアへの道

ファイナンシャル教育による節約・資産運用で早期退職を目指す

家賃1,250円分のスペースを占領していた段ボールを処分しました。

スポンサーリンク

f:id:kurazi:20180114201943j:plain

どうも、節約パパリーマンのくらじいです。

 

明日から社畜生活が再開しますね。憂鬱です。

読者の皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

以前、「物」に関する記事を書き、断捨離の必要性を考えましたが、

www.kurazi.com

 先日、家の掃除にあわせて、家電製品等の段ボールを処分しました。

 

処分したのは、PS2PS4、ノートPC×2、ポータブル防水TV等の段ボールです。

これらは、何となく修理の時に使うかなと思って取り置きしてました。

修理のため……なんて言いましたが、そんなの無駄ですよね……

 

修理の際必要なのは、保証書と領収書ですし、ものによっては、

段ボールの識別バーコードも必要みたいですが、切り取っておけばOKだし。

 

因みに、今回の空段ボール断捨離で

家賃1,250円分のスペースを

占領していたボールを処分しました。(※)

 (※) 月額家賃 ÷ 床面積(1㎡) = X (1㎡ごとの月額賃借料)

X (1㎡ごとの月額賃借料)× 段ボール占用面積 = 1,250円(不要物に支払っていた賃借料)

 

 

くらじいは約3年間、不要な段ボールを保管していましたので、

36か月 × 1,250円 = 45,000円

 

トータルで、45,000円分の家賃を

不要物の段ボールに対して払っていた

 

ことになります。

 

非常にもったいない!

 

そう思った読者のあなた!

 

あなたの言う通りです!

 

くらじいと同じように、不要な段ボールを

押し入れにしまっている読者のあなたっ!

 

是非、今週末は不要な段ボールを処分して、

自分が払っている家賃の質を高めましょう!!

 

 

以上、くらじいでした。

 

 

それでは。

 

今週も働きたくねー!!!!

 

↓よかったらポチッをお願いします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(20代男性)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラサーサラリーマンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村