節約パパリーマンくらじいのアーリーリタイアへの道

ファイナンシャル教育による節約・資産運用で早期退職を目指す

「君たちはどう生きるか」を読んでみた。

スポンサーリンク

 

f:id:kurazi:20180307220812j:plain

どうも節約パパリーマンのくらじいです。

モンハン特需でPS4が売れまくっているそうですね。

モンハン人気だよなー。10年以上流行っている気がします。

 

 

さて、先日の楽天スーパーセールにあわせて、

ハピタス経由の楽天ブックスで「君たちはどう生きるか」を買いました。

 

あの宮崎駿ジブリが映画にすることでも有名なこの本。

 

本屋やコンビニ、kindleでもランキング1位で目立っていますよね。

 

この本が出版されたのは1937年の時だそうです。

この年は日中戦争が始まった年でもあるのですが、

今読んでも、色褪せない良い内容でした。

 

この本、大人でも子どもでも、漫画のため読みやすく、

読みきるまで2時間かからないくらいでした。

 

本著は子どもの時に呼んでほしい本ですが、

大人でも気づきがある本だと感じました。

 

【この本で印象的だったこと(メモ)】

①行動することの大切さ

②この世界に中心はなく、皆分子のような存在で、社会はその集合体

③貧富の差で人を判断してはいけない。

④人類の進展に寄与した人が本当の良人

 

 

興味のある方は、ハピタスを経由(登録)したうえで、

楽天ブックスで購入すると、3.6%ものハピタスポイントが貯まります。

 

今なら楽天スーパーセール中なので、購入される方は是非

ハピタス経由でご購入ください。

 

それではー、くらじいでした。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(20代男性)へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラサーサラリーマンへ にほんブログ村 子育てブログ 2017年早生まれの子へ