節約パパリーマンくらじいのアーリーリタイアへの道

ファイナンシャル教育による節約・資産運用で早期退職を目指す

公的年金の支払総額は資産なのか考えてみる。

スポンサーリンク

f:id:kurazi:20180326203014p:plain

どうも、節約パパリーマンのくらじいです。

安倍政権の支持率が下がっているそうですね。

市場が下降気味にならないか不安です。

 

さて、今日マネーフォワードを更新したところ、

資産総額が数百万上がっていました。

 

なんでや?と思って確認したところ、

公的年金の支払総額が反映された影響でした。

 

マネーフォワードでは、公的年金の支払総額を資産として把握します。

 

ですが、これってどうなんでしょう。

公的年金は、支払総額が本当の資産なのでしょうか。

 

くらじい的には、

現時点での、年金支給額(年額)×15年(平均寿命ー65歳)で計算

したほうが、よりリアルな数字がでるのではないかと思います。

 

公的年金は基礎年金だけでなく遺族年金等、各種セーフティネットがあるので

一概には言えませんが、公的年金の計算の方法をもう少し、現実的に

示してくれると嬉しいなと思います。

 

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

それでは今日はこの辺で。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(20代男性)へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラサーサラリーマンへ にほんブログ村 子育てブログ 2017年早生まれの子へ